マニュアル翻訳虎の巻
09.19

Wordの表で行を削除する。

Wordで表を多用するパーツカタログや商品リストなどを作成し、改版時にパーツがなくなったり、商品がなくなったりして行を削除する場合、2種類の方法があることをご存知ですか?

(さらに…)

08.06

マウスのホイールで拡大/縮小表示

Wordだけに限った操作ではありませんが、、、

マウスのホイールのちょっとだけ便利な使い方をご紹介いたします。

 

[Ctrl]キーを押しながら、マウスホイールを上下に動かすことで、画面表示の拡大/縮小ができます。

上(奥)に回すと拡大、下(手前)に回すと縮小、1回転につき10%の拡大/縮小ができます。

 

インターネットエクスプローラー(IE)でも同様の操作で拡大/縮小ができます。

07.11

Word DTPの可能性について

先日、いま日本で最も注目されていると言って過言ではない3Dプリンターの日本語ユーザーズマニュアルを、Microsoft Wordで作成いたしました。

(さらに…)

07.04

Wordでブログを書く

今回は、マニュアルや取扱説明書の作成に関するお話ではないのですが・・・、

Word(2007以降)の便利機能をご紹介します。

(さらに…)

06.26

Wordで表を分割する。

マニュアルや取扱説明書を作成中に、表がページをまたいでしまうことが度々あると思います。

そんな時に便利な機能をご紹介します。

(さらに…)

06.19

指定した箇所のセル幅だけを変更したい!

Wordでマニュアルや取扱説明書を作成するときには、表を挿入することが多々あると思います。

セル幅の自動調整機能やセル幅を均等にするなど、Wordには色々な機能が備わっておりますが、

(さらに…)

06.06

Wordでスタイルを設定する。

今回は、Wordでスタイルを設定する方法をご紹介します。

そもそも、スタイルって何?

(さらに…)

05.20

Wordでセクション区切りを活用する。

前回は、「Wordで改ページ機能を活用する。」をご紹介しましたが、今回は改ページより少し高度なセクション区切りを活用する方法をご紹介します。

(さらに…)

05.13

Wordで改ページ機能を活用する。

Wordで改ページ機能を活用する方法をご紹介します。

(さらに…)

04.23

Wordでのスクリーンショットの方法

前回は、Windowsでのスクリーンショットの方法をご紹介いたしましたが、今回はWordのコマンドからスクリーンショットを取る方法をご紹介いたします。

この機能は、Word2010以降からの機能となります。

(さらに…)

03.17

Wordの嫌なところ。。。

Wordは嫌い!という人、結構多いですよね?

自分も昔は嫌いでした。どんな文書を作成するにもExcelで作成していました。

(さらに…)

03.10

Wordでのリンク外れについて

前回、「Wordでの画像や図版のリンク」で説明しました通り、Wordでのリンク機能にはデメリットもあります。

そのデメリットの一つに、リンク外れ(リンク切れ)があります。

どのような場合にその現象が起きるかというと、リンク先のファイル名変更、リンクファイル保存先のフォルダー名変更、リンク先の階層の変更、保存先を外部ストレージなどに変更したなど、様々な要因によって起こります。

なぜか?

(さらに…)

02.26

Wordでの画像や図版のリンク

今回は、Wordでの画像や図版のリンクをご説明します。

Office系ソフト(Word, Excel, PowerPoint)だけをお使いの方は、画像や図版をリンクするという概念が薄い思います。

Adobe系ソフト(Illustrator, Indesign)では一般的ですが、 (さらに…)

02.19

Word の便利機能(1)

Wordでの編集作業に役立つ、ちょっとした便利機能をご紹介します。

 

(さらに…)

01.25

IllustratorとWordのアウトラインの違い

印刷会社のDTP環境といえば、昔からMacが主流でした。

Illustrator、InDesign、FrameMakerなどのアプリケーションを使用して、デザイン性のあるドキュメントを作成することができます。

しかし、マニュアル・取扱説明書の制作ツールについてでも述べている通り、最近では取扱説明書を作成する上でWordも欠かせないツールとなっています。

(さらに…)

01.23

マニュアル・取扱説明書の制作ツールについて

マニュアル・取扱説明書の制作ツール(アプリケーションソフト)について述べてみます。

 

代表的なソフトとして、下記の3点が挙げられます。

 

●Adobe InDesign(インデザイン)

●Adobe FrameMaker(フレームメーカー)

●Microsoft Word

  (さらに…)